読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社山~黒桧岳縦走 2014.07. 25

猛暑の中,社山から黒桧岳の間の素晴らしい眺望と景観、それに原始的雰囲気に触れようと登りました。お天気は最高でしたが、途中ガスが出て来てにわか雨になるかと思いましたが、すぐに晴れて最高の日和でした。ただ、上に上がってもこのくらいの標高だとかなり暑いです。そのためペースが遅れ、ゆったり出来て景色も雰囲気も味わえたのですが、最後に下山路が荒れていて大分苦労し、千手が浜からの最終バスに乗り遅れ、バス道を延々と約2時間歩くことになりました。

”最初よし 景色見とれて へまをして”

いよいよ出発です。期待に胸が膨らみます。f:id:endy3:20140725075715j:plain

日光の山をパノラマで!f:id:endy3:20140725085114j:plain

湖面の遊覧船に思いをはせます・・・f:id:endy3:20140725090520j:plain

半月峠の展望台を見る。f:id:endy3:20140725093832j:plain

足尾方面、下に親水公園の駐車場が見えます。f:id:endy3:20140725093841j:plain

まだ足尾の山は、はげ山が目立ちます。f:id:endy3:20140725095254j:plain

社山から黒桧岳の間のまるでウシでも放牧してるような風景が・・・

f:id:endy3:20140725110630j:plain

のんびり、まったりとした風景が続きます。f:id:endy3:20140725112348j:plain

にこやかに元気に登るYちゃん!f:id:endy3:20140725123818j:plain

f:id:endy3:20140725124832j:plain

最後の原始林を暑さに負けたようなへんなおじさん・・・が来る。f:id:endy3:20140725140826j:plain

ここからの下りが荒れていて大変でした。f:id:endy3:20140725154340j:plain

倒木が道を塞いでいます。f:id:endy3:20140725155218j:plain

ここは凄い大木が・・・f:id:endy3:20140725155615j:plain

ようやく降りて来ました。今日は一人も出会いませんでした。f:id:endy3:20140725161149j:plain

最終バスが出た後です、しかも救済バスも行ってしまったようです。我々一行はひたすら三本松まで歩いたのでした。大失敗しましたが達成感はありました。f:id:endy3:20140725164059j:plain