読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

谷倉山  2016.02.21

栃木県にも里山のいいところがいっぱいあるということでこの時期に

登りました。やはり、小春日和でときどき北西の強い風が唸りを上げる

日でしたが、藪の中は快適で早速、今日の目的の読図の勉強をしながら

のハイキングでした。星野の里公園から、藪に入り、頂上を目指して

倒木を除けながら、要所、要所で地図を確認して頂上に着き、あとは

明確な踏み跡をたどり、下山しました。快適な山行で終わり、帰りに

有名な大越路というそばやに寄って帰宅しました。

”この季節 里山とそば いいもんだ”

 

 

 

 

星野遺跡の登山口f:id:endy3:20160221083239j:plain

登山口に素敵な一本杉が・・・f:id:endy3:20160221083646j:plain

ここを左に分けて藪に入りますf:id:endy3:20160221083853j:plain

こんなところを掻きわけて行きます。f:id:endy3:20160221085813j:plain

すごい倒木がいっぱいですf:id:endy3:20160221090357j:plain

読図中です。慎重に方向を確認して・・・f:id:endy3:20160221092550j:plain

すごい急坂、しかも昨日降った雨で滑りやすい坂f:id:endy3:20160221102356j:plain

市境界線付近、登山道がはっきりとして来たf:id:endy3:20160221102817j:plain

頂上に電波塔・・・f:id:endy3:20160221111313j:plain

頂上の三角点はすぐ脇にありましたf:id:endy3:20160221111505j:plain

最後のところにこんな看板が・・・f:id:endy3:20160221130441j:plain

展望台なれど景色は?・・・見えない f:id:endy3:20160221130722j:plain

いよいよゴールですf:id:endy3:20160221131259j:plain

ツバキも満開!f:id:endy3:20160221132620j:plain

見事な竹林が・・・f:id:endy3:20160221132845j:plain

福寿草が豪華に力強く・・・f:id:endy3:20160221133039j:plain

モモの花が咲き乱れて・・・f:id:endy3:20160221133206j:plain

遺跡の案内板f:id:endy3:20160221133821j:plain

たんけん館内部に入りましたf:id:endy3:20160221134012j:plain

地層の表示板、高さが凄い!f:id:endy3:20160221134031j:plain

地層を深く掘り下げてあります。断層がはっきり見えます。f:id:endy3:20160221134123j:plain

たんけん館のモニュメントf:id:endy3:20160221134248j:plain

姫の御墓は見落としました。ごめんなさいf:id:endy3:20160221134326j:plain