読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊鷹山   2016.11.06

春先にあっけに取られた赤、白ヤシオの咲いていた熊鷹山に今度は、

紅葉探しに出かけました。ちょうどいい頃かな?と期待をして行き

ましたが、低山のため、まだ、1週間くらい早かったようです。

ところどころには、赤く染まっているところもあったけど、まだ緑

の葉を付けている木が多かったです。それでも、小春日和の暖かい

 中、頂上での天気も良く、素晴らしい景観が展望できました。

この日は、多くのハイカーたちと行きあいました。きっと、天気が

いいので登ってきたんでしょうね。家族ずれも居り、幼児から小学

生の子供もいました。将来、エヴェレストに行く子も出てくるかな

と?勝手に思いながら楽しい山旅を終えました。

”山旅は いつもすっきり 心身が”

 

ここが今回の登山口ですf:id:endy3:20161106072330j:plain

すぐ上のところf:id:endy3:20161106071804j:plain

氷室山下にある神社跡

f:id:endy3:20161106082308j:plain

空飛ぶ円盤現る!のような?f:id:endy3:20161106083308j:plain

ムラサキヤシオの狂い咲き

 

f:id:endy3:20161106084956j:plain

f:id:endy3:20161106091611j:plain

分岐、熊鷹山に向かいますf:id:endy3:20161106094201j:plain

f:id:endy3:20161106094340j:plain

f:id:endy3:20161106095125j:plain

だいぶ紅葉が出てきましたf:id:endy3:20161106095205j:plain

ここは春先にヤシオの花が咲き乱れていたところf:id:endy3:20161106101052j:plain

山頂の展望台より男体山方面f:id:endy3:20161106111039j:plain

ここも周り一面ヤシオの花だらけだった(山頂)f:id:endy3:20161106111129j:plain

上を見上げてf:id:endy3:20161106111855j:plain

林道から見る皇海山白根山の山並みf:id:endy3:20161106121923j:plain

腰かけができる木・・・f:id:endy3:20161106123857j:plain

唯一の水場f:id:endy3:20161106124057j:plain

ここも上にある紅葉を眺めるf:id:endy3:20161106133335j:plain

紅葉っていいな!f:id:endy3:20161106134108j:plain

f:id:endy3:20161106134452j:plain

帰り際に勿体無いと対面の紅葉を見るf:id:endy3:20161106135015j:plain

これって何でしょうか?誰かの創作、あるいは、天然・・・・f:id:endy3:20161106135032j:plain