読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中倉山 2016.04.23

足尾にあるまだ行ったことの無い山があると言うので、どんな山、こんな山・・・

と云うことで~”挑戦”しました。事実は噂に違わぬ里山でした。入り口からサルの

糞がぽっ~たぽた、しばらくの間続きます。ようやく無くなってきたかな~と思い

きや、今度はシカの糞がまるで絨毯を敷いたようにどこにもかしこにもあり、うっ

かり座りようものなら、うんがつきます。Be careful!・・・

しかし、頂上からは松木沢を挟んで足尾アルプス、太平山、社山を初め日光連山が

これでもか!というほどの迫力で迫ってきます。そして、かの一本ブナが現れます。

おまけに今回は大鷲(イヌワシ?)の狩りの様子まで眼前で見られました。その迫力と

自然の”なりわい”というものを見せつけられた思いです。

土曜日とあって、10人位の方たちと行き会いました。結構訪れる人がいるんだ・・・

と思いつつ下山しました。熊やサル、シカが多くシカの駆除らしい鉄砲の破裂音が

やかましく聞こえてました。それと、植樹祭も催されていて禿げ山に緑が少しずつ

増えてきているようです。植樹された皆さまに感謝します。

”緑増え 足尾の山に 春来たり”

いつも水量豊富なダム滝f:id:endy3:20160423143759j:plain

さくらが真っ盛りでしたf:id:endy3:20160423142013j:plain

導水管橋を渡ります。サルのふんがいっぱい落ちてますf:id:endy3:20160423073708j:plain

ここから、登りますf:id:endy3:20160423133207j:plain

思いのほか急登ですf:id:endy3:20160423084743j:plain

スミレが・・・f:id:endy3:20160423085452j:plain

誰が植えたかスイセンの群れが・・・f:id:endy3:20160423090722j:plain

立派ですf:id:endy3:20160423090751j:plain

すみれも良く見るとキレイだな~・・・f:id:endy3:20160423092355j:plain

ようやく尾根に乗り、木々の間から山が・・・f:id:endy3:20160423092922j:plain

歴史のありそうな木がありました、凄いな~f:id:endy3:20160423093139j:plain

ゴジラ岩が木の間から見えた!f:id:endy3:20160423095140j:plain

横から見るf:id:endy3:20160423100716j:plain

ゴジラ岩の上から松木渓谷を俯瞰するf:id:endy3:20160423101046j:plain

大平山の上に流れる雲f:id:endy3:20160423102349j:plain

中倉山の頂上f:id:endy3:20160423103114j:plain

 

イヌワシが獲物を捕えて飛んでいます(目の前で狩をしていて、興奮しました!)f:id:endy3:20160423103427j:plain

足尾は3大鷲がシベリアから飛来する貴重な場所、・・目の前にイヌワシ?が悠然と飛んでいる(右側の中程)f:id:endy3:20160423103611j:plain

一本ブナが見えてきましたf:id:endy3:20160423104044j:plain

近くで見ると立派です・・・f:id:endy3:20160423104453j:plain

反対側には白樺の木が清楚に・・・f:id:endy3:20160423104505j:plain

アカヤシオも見事に咲いていましたf:id:endy3:20160423123101j:plain

ここも・・・f:id:endy3:20160423123226j:plain